中学受験指導の四谷大塚
四谷大塚
HOME YTネットのご案内 YTネットに入会したら テキスト教材のご案内 YTネット提携塾検索 公開テスト よくあるご質問 お問い合せ


YTネットのご案内
入試情報センター
テキスト教材のご案内
公開テスト
合格実績


教育と学習の広場
YTネット学習のポイント
保護者のための中学受験講座
テスト成績.利用術
提携塾情報
学習相談AtoZ
入試情報センタートピックス





提携塾用HP




第14回 組分けテスト

■YTネットでは全在籍者を対象に、組分けテストを行っています。組分けテストは通常の総合回テストと違い、算数200点、国語150点、理社各100点の550点満点。6年生は次回が5月6日、5年生は次回は5月13日に行います。
 

■組分けテストの結果によりコースと組を決定しています。現在、YTネットは5年生がSコース、Cコース、Bコース、Aコースの4コース、6年生がCコース、Bコース、Aコースの3コースにわかれており、コースによって各科のテスト内容を変更しています。5年ではSコースが、6年ではCコースが一番難しくなっており、S→C→B→Aの順に基本事項を確認する要素を増やしています。

 
■6年生の場合C1組から各組100名でクラス分けしています。したがってC4組となれば、Cコースで上位301名以上400名以内に入っていることになります。各コースの人数は全体の受験人数と偏差値を元に決定しています。
 
■組分けテストを欠席した場合、もしくは振替えテストを受験した場合は過去のYTテストの成績を元に決定します。組分けテストは5年生では年間4回、6年生では2回ありますので、それぞれの組分けテストについてはしっかり準備をしてください。
 
■組分けテストは、総合回のように過去4〜5週の内容にとどまらず、前回の組分けテスト後から直前回までが範囲となります。したがって毎週のカリキュラムテストよりも総合力を判定することができます。より入試に近い形で試験を作成していますので、現段階での達成度が測定できるでしょう。
 
■組分けテストのポイントは偏差値にあります。毎週のカリキュラムテスト、総合回は各コースによって問題が違いますが、組分けテストは全員が同じ問題を解きます。したがってYTネット全体での位置がわかりますので、これをひとつの目安にして、勉強方法や志望校についてお考えください。
 



四谷大塚 公開テスト申込サイトへ e-四谷大塚ホームページへ 入試情報センターホームページへ 四谷大塚ホームページへ




Copyright Yotsuya Ostuka All Rights Reserved. 四谷大塚YTネット